【糖質制限】キトサンの成分の効果について調べてみた【サプリメント調査】
美容・健康  

【糖質制限】キトサンの成分の効果について調べてみた【サプリメント調査】

     

糖質制限や脂質カットなどダイエットに効果があるとされている「キトサン」ですが、よくダイエットに効果があるサプリメントに配合されているのを目にします。また、キトサンダイエットというダイエット方法でも使われています。ただ、どんな効果があるのか?本当にダイエットで使ってやせるの?また、いつ飲んだら効果があるのか?アレルギーなどのデメリットは?など疑問な点も。

そこで、今回は糖質制限、脂質カットに効果があるとされている「キトサン」が、どんな成分でどんな効果があるのか調べてみたので、見ていこうと思います!

キトサンとは?成分の効果について

キトサンとは?成分の効果について
まず、キトサンとはどういったのものなのか?キトサンは、多くはカニ・エビ類などの甲殻類の殻・甲羅に含まれているキチンと呼ばれる成分で、不溶性の食物繊維です。そのままでは摂ることができず、キチンから加工することによって利用することができます。ただし、加工されたキトサンは100%取ることができないので、サプリメントなどでは「キチン・キトサン」という成分で記載されています。

また、カニ・エビ類などの甲殻類の殻から取れるのであれば、食べれば摂れるのでは?と思われるかもしれませんが、残念ながら食べることによって、キトサンを摂ることはできません。加工されたもの以外では、摂ることがほぼ難しいため、サプリメントなどの加工されたものをうまく利用しましょう!

では、そんなキトサンの成分や効果、効果的なサプリメントの摂り方について見ていきます。

キトサンの成分について

キトサンの成分について
キトサンの成分は、不溶性の食物繊維です。食物繊維と聞くと、野菜やキノコ類を思い浮かべる人もいると思います。一部の野菜やキノコ類はこの不溶性食物繊維で、腸の働きを整えてくれます。

また、キトサンは、特定保健用食品(トクホ)に認定されており、「コレステロールの吸収を抑え、血中のコレステロールと結合、体外へ排出する」食品となっています。

キトサンの成分の効果・メリット・デメリット

キトサンの成分の効果・メリット・デメリット
キトサンは不溶性の食物繊維ということもあり、成分の効果は、「脂肪の吸収・消化の抑制」や「総コレステロール値を下げる働き」、「お腹の調子を整える」などの働きになります。お腹の調子を整える事は、水溶性・不溶性の食物繊維を持つ食品でも知られていますが、脂肪の吸収や・消化の抑制効果は、キトサンのみの持つ効果となっています。

キトサン成分の効果のメリット

キトサンは、上記でも書いている通り、不溶性の食物繊維です。キトサンの成分の効果は沢山ありますが、特筆したいメリットがいくつかあります。

  • 脂肪の吸収や消化の抑制。
  • 食事中のコレステロールの吸収を抑える。
  • お腹の調子を整えて便秘を解消する。

キトサンは食事中の脂肪吸収により脂肪酸の減少、血中のコレステロール吸収の抑制、不溶性食物繊維の働きによって整腸作用などが見込める効果が期待できますね!

キトサン成分の効果のデメリット

キトサンの成分は効果もたくさんありますが、その分アレルギーや薬との相性が悪いものなどがあるデメリットがあります。以下の方は服用しないようにしましょう。

  • 甲殻類アレルギーの方
  • 抗てんかん薬やワルファリンを服用の方

特に甲殻類にアレルギー症状を持っている人は、強く出てしまうこともありますので、服用は避けてくださいね。また、一日の摂取量より多く服用した場合、アレルギーになってしまったり、お腹がゆるくなってしまう場合があります。食物繊維なので、摂りすぎによる便秘になる可能性もあります。用法容量は守りましょう。

キトサンを含むサプリメントを飲むタイミングは?

キトサンが含まれるサプリメントを飲むタイミングは、あまり決まりはありません。食前・食後、食事と一緒に服用しても、問題はないとされています。

おすすめしたいタイミングは、キトサンは消化の段階で効果が発揮されますので、食前や食後すぐに飲むことです。特に脂肪が多い食事をする予定の人や、摂取カロリーが気になる方などは、食前や食後すぐに服用しておきましょう!

【糖質制限】キトサンの成分の効果について調べてみた【サプリメント調査】まとめ

ここまで、キトサンの成分の効果について、調べてみたものを見ていきましたがいかがだったでしょうか?キトサンはダイエットサプリの中でも、糖質制限のものというよりは、血中コレステロールを吸収の阻害、吸収しにくくする働きをしており、脂肪分が多い食事をとる方にとっては、ダイエット効果が期待されます。血中コレステロールの量を増えるのを抑えるため、動脈硬化などの原因になる、悪玉コレステロール値が気になっている方にとっても、おすすめしたい成分です。

ただし、何度も言っていますが甲殻類アレルギーのある方は、強いアレルギーが出てしまう場合がありますので、服用はしないようにしましょう!また、キノコ由来のキトサンもありますので、甲殻類アレルギーをお持ちの方は、服用前に薬局やサプリメントの会社で服用可能か確認してから、キノコキトサンを服用をしてくださいね!

食事にも注意して、正しくキトサンが含まれるサプリメントを利用しましょう!