飲む日焼け止めサプリに含まれる成分の効果について調べてみた【サプリメント調査】
美容・健康  

飲む日焼け止めサプリに含まれる成分の効果について調べてみた【サプリメント調査】

     

いつの時代でも多くの人が白い肌に憧れていますよね。日焼けから肌を守るのは大変だと皆さんがご存じですね。

一生懸命UVクリームを塗り、帽子や日傘、サングラスで日焼け止め対策をしているけど本当に防げているのか不安ですよね。

みなさま、飲む日焼け止めをご存じでしょうか。その名の通り飲用する日焼け止めですが、薬やサプリメントなどの成分や効果、飲み続けて大丈夫なのか不安なものになりますよね。

そこで、今回はUVケアしたい人に「効果的な成分」について調べてみたので、どんな成分の効果があるのか等をご紹介します。

飲む日焼け止めサプリの成分や効果について

飲む日焼け止めサプリの成分や効果について
飲む日焼け止めサプリの気になる効果をみていきましょう。

日焼け止めですので、紫外線から肌を守りシミやシワを防ぎます。ただ、サプリを飲んでいるから日焼けしないとは思わず、日頃のUVケアと併せておこないましょう。

では、どういった成分や効果があるのか、効果的な飲み方など詳しくみていきましょう。

飲む日焼け止めサプリの成分について

飲む日焼け止めサプリの成分について
配合されている成分には、フェーンブロック、ニュートロックスサン、ビタミンC、L-システインが代表的でほとんどが「抗酸化」を目的としています。

飲む日焼け止めサプリの効果について

飲む日焼け止めサプリについて
飲む日焼け止めサプリが「抗酸化」作用があるとお伝えしました。では「抗酸化」って日焼け止めになるのでしょうか。

こたえは、「YES」!

肌の酸化を防ぐ = メラノサイトの活動を抑えメラニン色素が黒くなるのを防ぐ!よって日焼け止め効果が期待されるんですね。

飲む日焼け止めサプリを飲むタイミングは?

飲む日焼け止めの飲むタイミングですが、紫外線を浴びる「前に!」が望ましいです。紫外線を浴びてから飲んでも無意味なんです。

ヒトが消化吸収するには最低でも3時間です。ということは、飲む日焼け止めをより効果的に飲むベストタイミングは、紫外線を浴びる「3時間前」と覚えておきましょう。

飲む日焼け止めサプリに含まれる成分の効果について調べてみた【サプリメント調査】 まとめ

ここまで、日焼け止めサプリについて見てきました。調べてみると日焼け止めサプリは、より効率的に紫外線を防ぐためにも摂取するべきだとわかりましたね。

ただ、気をつけていただきたいのは、飲むタイミングを間違わないことです。美しい白肌でマイナス10歳を目指しましょう!