年末年始のおすすめな自宅での過ごし方11選
ライフスタイル  

年末年始のおすすめな自宅での過ごし方11選

     

2020−2021年にかけての正月休みは長い人で9連休!

でも世間はまだまだ自粛ムード。田舎の両親からは帰省してくれるなと言われ、GOTOトラベルもどうなるか分からないし、特に行きたい場所もしたい事もなく自宅で過ごすことになりそうだ…という人が大半なんじゃないかと思います。というか私がそうです。

年末年始に自宅で過ごすための準備をしましょう!

そんなお正月休みを泣く泣く自宅で過ごす人たちに向けて、年末年始におすすめな自宅での過ごし方をご紹介していきますね!本当はコロナ関係なく家から出たくないだけの人も見てね!

おすすめ1:撮り溜めたテレビ番組や今年流行ったドラマ、話題のYoutubeなどを見る

撮り溜めたテレビ番組や今年流行ったドラマ、話題のYoutubeなどを見る

年末に自宅で過ごすならテレビやYoutubeは必須。撮り溜めているテレビ番組やいつか見ようと思っていた話題作は今年のうちに見てしまいましょう!例えば大晦日に放送されるガキ使では今年流行ったドラマのパロディなどをネタにする事が多いので、知っておくと正月番組がよりいっそう楽しめますよ♪「半沢直樹」「鬼滅の刃」「愛の不時着」など気になっていた作品は連休中にいっき見するのがおすすめ!

U-NEXT(ユーネクスト)なら無料トライアル31日間!話題作もぞくぞく配信中!

おすすめ2:大掃除する

大掃除する

1年の締めくくりですし、ここは満を持して大掃除を。面倒臭いですが、年末にやらないといつやるの?と私も自分に言い聞かせながら毎年やってます。それに、家が綺麗になれば年明けも晴れ晴れとした気持ちで迎えることができますよ!大掃除のコツは、まず要らないものを捨てて物を少なくすること。あとは全部完璧にやろうと思うと途中で心が折れるので、無理せず大まかに綺麗にすることです。

便利なおそうじグッズがあれば大掃除も楽しくなります♪

おすすめ3:寝る

寝る

年末年始に自宅で何もすることがないなら、家で寝て過ごすのも全然いいと思います。普段仕事で忙しくほとんど寝れてない!という人は正月休みにここぞとばかりに寝まくってください!寝正月という言葉もあるくらいですし、どこにも外出せず自宅でただダラダラ過ごせるのも長期休暇ならではですよね。

→冬ごもりの準備!引きこもり快適グッズのおすすめランキング

寝正月には欠かせない枕(まくら)。今年はオーダーメイドで作ってみては?自分にぴったり合った高さ・硬さでぐっすり快眠できること間違いなし!

おすすめ4:ネットショッピングをする

ネットショッピングをする

年末セールや元旦の福袋など、年末年始はショッピングが楽しい時期。外は人混みなので自宅にいながらネットショッピングで入手しちゃいましょう♪福袋は先着予約制なので人気のブランドのものは早めに予約しておくのがおすすめ。2020年に欲しかったものや2021年に向けて手に入れたいものがあれば年末年始のセールでお得にネットショッピング!

家電・服・バッグ・コスメ・時計・家具・インテリアなど欲しいものは何でも揃う。商品点数が多いのでAmazonや楽天は見ているだけでも暇つぶしになります。

おすすめ5:お取り寄せグルメを楽しむ

お取り寄せグルメを楽しむ

年末年始に自宅で過ごすなら巣ごもりのための食料調達が必要。いつものスーパーで買うのもいいけどお取り寄せでご当地グルメや高級食材を頼んでみるとお正月らしくなっておすすめ。北海道のカニ、博多のもつ鍋、ブランド牛を使ったすき焼きなどちょっぴり贅沢なお取り寄せグルメは年末年始にぴったりです。

→2021年はおせちもお取り寄せで!個食おせちおすすめランキング

→年末年始のひとり鍋に!鍋具材セットおすすめ6選

【成功者続出中!!】ジムの80%オフの料金で全国どこからでもパーソナル指導が受けられる!オンラインダイエットならプレズ<Plez>

おすすめ6:ゲームで遊ぶ

ゲームで遊ぶ

自宅で過ごす定番の方法、ゲーム。今年はPS5が新発売されたりあつもりが流行ったりとゲーム業界も賑わっていましたね!ずっと家にこもってゲームしてたら飽きそうですが、今はオンラインで繋がれるから一人でも飽きずに遊べてオススメです。テレビゲームやSwitchじゃなくても、おうちで家族や友達とみんなで遊ぶならボードゲームも楽しいですよ。

→2人でも楽しい!ボードゲームの人気おすすめランキング

おすすめ7:ちょっと手の込んだ料理を作ってみる

ちょっと手の込んだ料理を作ってみる

いつもは時間がなくて時短料理をしている人も、年末年始にはちょっと手の込んだ料理を作ってみるのもおすすめ。冬なので温かいビーフシチューや煮込みハンバーグなんかいいですね!時間をかけてじっくりコトコト煮込んだ料理は絶対おいしいはず。料理じゃなくてもアップルパイなど手作りお菓子に挑戦するのも楽しいですよ!

おすすめ8:漫画を読む、読書をする

漫画を読む、読書をする

せっかくの年末年始の9連休、この機会に読んでみたかった本を大人買いしてたっぷり読書の世界に浸ってみては?マンガなら今一番人気の「鬼滅の刃」はもちろん、2020年12月からアニメでファイナルシーズンが始まる「進撃の巨人」や、同じく12月に実写映画が公開される「約束のネバーランド」などが面白いと評判。小説なら池井戸潤の大人気「半沢直樹」シリーズや江戸川乱歩賞受賞の長編サスペンス「13階段」などがおすすめです!

U-NEXTなら人気マンガが読み放題!!毎月1,200円分のポイントがもらえてコミック・書籍に使えます。

おすすめ9:DIYをする

DIYをする

年末年始の長期休暇を使ってDIYするのも自宅での過ごし方の一つ。工具を揃えて本格的なDIYに取り組むのもよし、100均で買った材料でちょっとしたインテリアグッズも作るもよし。つわものだとソファやベッドも自分で作っちゃうみたいですよ。時間を気にしなくていいので、土日だけだと時間が足りない!というDIY好きはお正月休みが絶好のDIYチャンスです。

→DIY初心者向け!電動ドライバーおすすめ人気ランキング

おすすめ10:年越しそばを食べる

年越しそばを食べる

大晦日といえば年越しそばでしょう。縁起物なので、一人でも、家族といても、年末に家にいるならぜひ食べてください。一年終わった~としみじみできますよ。ちなみに食べるタイミングは12月31日であれば昼でも夜でもいつでもいいそうです。お正月には年明けうどんなんてのもあるので、自宅で新年の幸せを願いながら食べてみましょう。

おすすめ11:在宅ワーク・副業をする

在宅ワーク・副業をする

ここまで読んでも年末年始に自宅でやりたいことがない!という人。暇を持て余すくらいならその時間を使ってお金を稼ぐのはどうでしょうか!クラウドソーシングに登録すればパソコン1つでいくらでも仕事はできますよ。もちろん、会社員の人は自分の会社が副業OKかどうか確認してからにしてくださいね!

年末年始のおすすめな自宅での過ごし方11選 まとめ

年末年始の自宅での過ごし方おすすめ11選をご紹介しました。

カウントダウンイベントや初詣に行くのも楽しいですが、どこへ行ってもきっと3密だし、今年はのんびり家族や恋人、一人で家で過ごそう。という人が増えています。

今やお節や年越し蕎麦もネットで取り寄せできる時代!引きこもり体質の私にとっては年末年始も自宅にこもりやすくなり嬉しい限りです!