40インチの4Kテレビ 人気おすすめランキング
家電・PC  

40インチの4kテレビ人気おすすめランキング11選【2020年版】

4Kテレビのおすすめって何が基準?液晶テレビにもなんか色々あって家電屋に行って売れ筋を紹介されてもその素晴らしい機能が私にいるかどうかが…イマイチぴんと来ませんね。テレビの家電芸人がおすすめするテレビは良いのはわかるけど価格が…

なので!売れ筋で人気のあるテレビの中からさらに購入しやすいサイズを絞った4Kテレビで40インチ型を基準に選び方を紹介!人気メーカーのおすすめ4Kテレビをランキング11選にしました。

4K対応だけど4Kチューナーが付いていないという何とも不思議な現象がありましたが各社4Kチューナー内蔵テレビが搭載されるようになりました。4Kテレビになり液晶テレビのメリットは、美しい映像だけじゃなく、10年前のテレビと比べると50インチ型の幅で今の55インチ型まで置けます。液晶テレビがますます薄くなり壁にペタッとできる日も近いと思います!

4Kテレビの選び方を勉強してからこだわるポイントをみつけ自分にぴったりな4Kテレビを選ぶお助けをします。最後におすすめモデルをランキング形式で発表します!

それでは、レッツレコランク!

目次

そもそも4kテレビって何?

そもそも4Kってなんなのーーーと思ってる人は多いですよね?4K(よんけー)とは映像における画面解像度のことを言います。
要するに細かい点で綺麗に映像を映すよ!ってことです。

そもそも4kテレビって何?

4Kテレビの特徴、おすすめポイント

  • 解像度829万画素(3840×2160)で細部まで奥行きを表現、フルハイビジョンと比べて4倍!
  • 4K液晶テレビのほうがハイビジョン液晶テレビより視聴距離は近くてもよい(ハイビジョンの推奨距離はテレビの高さ×3倍)
  • 4Kに満たないハイビジョン映像(地デジ)も4K映像へ自動変換する機能が搭載されている(方法は各社異なる)
  • 4Kを堪能するにはテレビのサイズは40型以上を選ぶ

4kとフルHD(ハイビジョン)の違い

4KとフルHD(ハイビジョン)の一番の違いは映像が美しいという事です。地デジ(通常のテレビ放送)はハイビジョン放送です。フルハイビジョンよりも一段階下です。4KもフルHD(2K)のテレビもテレビの機能で変換することにより美しい映像を映し出すわけです。4KはフルHDより4倍の美しさがあります。

視聴距離は簡単に言うと4Kのほうが近いのです。これは解像度が高くて美しい画質なので近くでみても負荷がかからないというのが簡単な説明なのです。画像が荒い場合近い距離だと映像の粗さがわかるので映像を見る時に負担がかかります。

4k画質とフルHD(ハイビジョン)画質

4K画質フルHD(ハイビジョン)画質
4Kテレビの解像度は3840×2160 800万画素
4Kテレビの解像度は3840×2160 800万画素
フルハイビジョン(2K)は1920×1080 200万画素
フルハイビジョン(2K)は1920×1080 200万画素
おすすめ視聴距離 75㎝(※40型テレビの場合)
おすすめ視聴距離 75㎝(※40型テレビの場合)
おすすめ視聴距離 150㎝(テレビの高さ×3倍を推奨)(※40型テレビの場合)
おすすめ視聴距離 150㎝(テレビの高さ×3倍を推奨)(※40型テレビの場合)

メーカーごとの4Kテレビの違い

4Kテレビは各メーカーごとにどんな違いがあるでしょう。各種下記の通り4Kテレビの各メーカーの違いが出るのが各ポイントです。必要ない機能はついてないメーカを選んで価格を抑えるといいですね!

  • 各商品グレードを確認
  • パネルタイプ
  • 録画機能、内蔵チューナーが搭載されているか
  • 画面サイズ、枠のサイズ、全体のサイズ
  • BSデジタル放送を視聴できるか
  • ビデオ・オンデマンド(VOD)機能が使えるか
  • HDMIなどの背面接続端子の種類と数

ソニーの4Kテレビの特徴


ソニー SONY 43V型 液晶 テレビ ブラビア 4Kチューナー内蔵 Android TV機能搭載 Works with Alexa対応 2019年モデル KJ-43X8500G

出典:https://www.amazon.co.jp/
SONY(ソニー) BRAVIA(ブラビア)シリーズは、スマホのように音声検索も可能で動画、ゲーム、アプリがテレビで出来るAndroidTVを搭載しています。SONY(ソニー)製品は決して安くはないですが躯体のデザイン性も高く、画質や音響に優れたモデルが多いのが特徴です。SONY(ソニー) 超解像エンジン「X-Reality PRO」は最適な高精細化処理で通常のテレビ(地デジ)やブルーレイディスクの映像を4K画質へアップコンバートします。
また3次元のリアルな立体音響技術の「ドルビーアトモス」が2020年春モデルから搭載され、高低音の出力しやすい機能が充実。ビジュアルグランプリ2020映像音響部会でもSONYモデルが多くの賞を受賞しています。

シャープの4Kテレビの特徴


シャープ SHARP 40V型 4K チューナー内蔵 液晶 テレビ AQUOS Android TV HDR対応 4T-C40BJ1

出典:https://www.amazon.co.jp/
SHARP(シャープ)のAQUOS(アクオス)シリーズは知名度も高いメーカーの1つです。液晶テレビの製品としてラインナップは多く、40インチ液晶テレビはフルHD、4K対応モデル、8K対応のモデル展開をしています。
「AQUOS 4K Smart Engine PROII」で高精細、高色域、明暗表現、動画性など8Kの技術も4Kテレビに応用してます。
また、AI機能を搭載するなど他にはない最新機能が搭載されており、画面を左右に自由に動かすことのできるスイーベルスタンドも特徴です。ビジュアルグランプリ2019 SUMMER ライフスタイル分科会で金賞を獲ったり、ビジュアルグランプリ2020 映像音響部会で受賞もしている優れたテレビです。

東芝の4Kテレビの特徴


東芝 43V型地上・BS・110度CSデジタル4Kチューナー内蔵 LED液晶テレビ(別売USB HDD録画対応)REGZA 43Z730X

出典:https://www.amazon.co.jp/
TOSHIBA(東芝) REGZA(レグザ)は、4Kチューナー内蔵4K液晶テレビを国内では初めて発表したメーカーです。その為4K内蔵チューナーが搭載されている液晶テレビのラインナップが強いのが特徴。
また録画機能にも明確な特徴があり、予約録画なし約80時間前まで遡れる「タイムシフトマシン」機能が搭載され見逃しても過去にさかのぼってテレビ番組を楽しむことができます。液晶テレビの全面直下LEDバックライトの技術、美しい映像を表現する高精細、色調、映像補正にも高い技術力があるTOSHIBA(東芝)製品はVGP2020の金賞など様々な賞を受賞しています。

パナソニックの4Kテレビの特徴


パナソニック 43V型 4Kダブルチューナー内蔵 液晶 テレビ VIERA HDR対応 TH-43GX855

出典:https://www.amazon.co.jp/
Panasonic(パナソニック)はVIERA(ビエラ)シリーズを展開しており、テレビブランドブランドとしては有名です。テレビ世界シェア2位を誇っており、4K液晶テレビの特徴として幅広い角度から美しい映像を視聴できるIPSパネル採用したり、テレビでもインターネット映像配信(VODサービス)が利用しやすいアプリが標準搭載され、誰にでも使いやすい機能が充実しています。
最新機種ではAIを利用した映像や輝度の映像技術やサウンド技術も取り入れられており、自然な会話で音声認識も搭載しています。

三菱の4Kテレビの特徴

三菱 40V型地上・BS・110度CSデジタル 4Kチューナー内蔵 LED液晶テレビ(2TB HDD内蔵、BDレコーダー録画機能付) REAL LCD-A40RA2000

出典:https://www.amazon.co.jp/
MITSUBISHI(三菱電機)は長年パソコン用のディスプレイを長く開発していたメーカーで、液晶テレビの美しさに大きく影響しています。
REAL(リアル)の特徴は日常的に使いやすい液晶テレビの視点となっており、HDD内蔵の録画機能が搭載、録画一体型でBlu-ray(ブルーレイ)を見る機能も標準で搭載、オートターン機能で液晶テレビ画面の向きも変えられます。MITSUBISHI(三菱電機)の「DIAMOND Panel」「DIAMOND Engine 4K」など綿密な美しい色再現を実現しています。臨場感の高い澄み切った音をDIAMOND NCVスピーカーの評価も高く、映像も音も楽しめるのが東芝の液晶テレビの特徴です。

ハイセンスの4Kテレビの特徴

ハイセンス 43V型地上・BS・110度CSデジタル4Kチューナー内蔵 LED液晶テレビ(別売USB HDD録画対応) Hisense 43E6800

出典:https://www.amazon.co.jp/
Hisense(ハイセンス)は国外メーカーですが、近年ハイセンスの4Kテレビの知名度があがっています。徐々に人気も高まってきている理由はなんといっても価格です。国内メーカーのテレビに比べ圧倒的に安い値段設定なので必ず候補の中には入ってくるでしょう。実は東芝のテレビ事業はハイセンスグループの傘下なのです。その為TOSHIBA(東芝) REGZA(レグザ)との共同開発で生まれた高性能映像エンジン「レグザエンジン NEO plus」がハイセンスのテレビには搭載されています。Hisense(ハイセンス)の4K液晶テレビが映像が良い!美しい!と言われるのも納得です。
また、耐久に不安を感じる人もまだまだ多いブランドということもありメーカー保証を3年間つけています。海外ブランドモデルにチャレンジしたい人にはおすすめです。

LGエレクトロニクスの4Kテレビの特徴


LG 43V型 4Kチューナー内蔵液晶テレビ Alexa搭載/ドルビーアトモス対応 2019年モデル 43UM7300EJA

出典:https://www.amazon.co.jp/
LG(エルジー)といえば韓国の超有名家電メーカです。LG(エルジー)は特に液晶モニタや液晶テレビの技術力が高いです。自社生産してるため大型テレビでもコスパが良く、液晶モニタ購入によく選ばれます。
今では液晶テレビ、液晶モニタでは世界シェア1位を誇り、最先端の技術もいち早く導入し自社生産のため発売までのスピードがあります。LG(エルジー)が誇る「α9 Intelligent Processor」を搭載し、黒が美しい映像が楽しめるのが特徴。
また「webOS 」や「マジックリモコン」といった音声操作でベゼル(外枠)が薄くデザイン性も高いです。

山善の4Kテレビの特徴


山善 キュリオム 49V型 液晶 テレビ 4K対応 地上・BS・110度CS 外付けHDD 録画 裏番組録画 QRS-49U4K

出典:https://www.amazon.co.jp/
山善(ヤマゼン)のQriom(キュリオム)はジェネリック家電メーカーの山善が販売している4K液晶テレビです。ラインナップは少なくモデルは限定されていますが、低価格でテレビを購入したい人におすすめです。もちろん有名メーカーの最新技術とまではいきませんがこの価格でこの機能は文句がないとの評価です。同じ低価格帯のテレビでも国内メーカーという事で購入しやすいテレビだと安心感があるようです。日本製のエンジン搭載で高画質を保ち、LED直下型バックライトやブレ補正の機能がきっちりと搭載されています。映像に関する必要な機能は問題ありません。
ただしジェネリック家電の唯一の欠点は音響です。低価格のコストを実現するにはスピー音響部分でカットする事を余儀なくされるので、音にこだわる人は別途スピーカーを買うことをおすすめします。

アイリスオーヤマの4Kテレビの特徴

アイリスオーヤマ 43V型地上・BS・110度CSデジタル4K対応 LED液晶テレビ(別売USB HDD録画対応)IRIS LUCA(ルカ) LT-43B628VC

出典:https://www.amazon.co.jp/
IRIS(アイリスオーヤマ)の液晶テレビのブランドはIRIS LUCA(ルカ)です。アイリスオーヤマは日本の企業で日用品から家電まで幅広く手がけているメーカーです。アイリスオーヤマも低価格帯のテレビなのでジェネリック家電のメーカーです。
最先端の映像機能というわけではありませんが、映像技術は肉薄し一つ前技術でもまったく問題ないと言えます。また機能のニーズを徹底的に調査し、必要のない機能を徹底的にカットし、コストを抑えます。アイリスオーヤマは大手家電メーカーの退職した技術者を雇用し、開発に関するノウハウを短期間で取得し、自社に開発センターもあります。技術優先で必要のない機能も大手メーカーの商品にはついており、それが逆にウィークポイントとなってます。そこを逆手にとりった商品がアイリスオーヤマの4K液晶テレビです。

各社のおすすめポイントがわかりましたね!美しい映像をとことん選ぶか、価格が安いジェネリック家電を選ぶか、音響の質にこだわるかなどあなたが求めるベストな4K液晶テレビと出会えることをお祈りします!

おすすめ1位:2020年はAIの時代!最新機能がてんこ盛りの売れ筋4Kモデル シャープ(SHARP)40型4K液晶テレビ: AQUOS(アクオス):4T-C40BJ1


シャープ SHARP 40V型 4K チューナー内蔵 液晶 テレビ AQUOS Android TV HDR対応 4T-C40BJ1

シャープ amazon公式
2020年40インチの4kテレビ人気おすすめランキング1位は、シャープの「AQUOS 4T-C40BJ1」です。最新機能がもりもり入っている4Kチューナー内蔵型+AndroidTV。AQUOS 4K Smart Engine PROIIで高精細、広色域、明暗表現、動画性能の高品質な映像を実現。見やすい角度に左右調整できる回転式スタンドが標準搭載し、AIが学習しおすすめ番組をチョイスするCOCORO VISIONやAndroidTVでスマホと同じ音声検索ができます。また、音質補正の新技術がEilex PRISMで奥行ある音を表現します。

おすすめポイント!

  • 新4K衛星放送ダブルチューナー
  • AQUOS 4K Smart Engine PROIIで高精細、広色域、明暗表現、動画性能の高品質な映像
  • 音質補正の新技術がEilex PRISM
  • 最新技術のAI学習機能、AndroidTV機能を搭載

ネットの評判・口コミ:国内メーカー、映像の品質、音声の品質、価格のバランスで海外メーカと最終的に価格で悩んだが1万円の差だと思い音質のいい国内メーカを購入した。
バランスの良い商品だとは思うし、映像も明るいし美しいと思う。音も低音も高音の問題ないと思っている。もう少し値段が高いグレードの商品などもあるが上を望めばきりがないが充分楽しめるテレビだと思う。

注意!

  • 外付けHDDは別途購入が必要です
  • ソフトやリモコンがフリーズがある場合アップデートなどを行う必要がある
  • 最高品質のグレードではない

シャープ AQUOS 4T-C40BJ1の商品情報

メーカーSHARP(シャープ)
型番4T-C40BJ1
本体重量16.0kg
本体サイズ91.5×25.3×60.3
画面サイズインチ40V型
出力端子光デジタル音声出力 ヘッドホン出力 アナログ出力
入力端子HDMI入力端子4口 ビデオ入力
LAN無線LAN(本体内蔵)
発売日2019年11月
価格67,900円(税込)

※2020年1月現在のamazonの価格


おすすめ2位:ベストバイ賞をW受賞!文句なしのハイスペック4Kテレビ TOSHIBA(東芝)43V型4K液晶テレビ: REGZA(レグザ) 43Z730X

東芝 43V型地上・BS・110度CSデジタル4Kチューナー内蔵 LED液晶テレビ(別売USB HDD録画対応)REGZA 43Z730X

東芝 amazon公式
40型4Kテレビの2020年人気おすすめランキング2位は、東芝の「REGZA 43Z730X」です。Hivi2019夏・冬のベストバイディスプレイ部門第1位のW受賞、VGP2020金賞!
レグザエンジンProfessionalで人工知能技術を活用したレグザ独自の新開発エンジンを搭載し、Panel全体に配置し、LEDの点滅を制御するリアルブラックエリアコントロール、録画予約し忘れたテレビも地上デジタル9チューナー搭載のタイムシフトマシン機能で遡ることができます。また重低音バズーカーウーファーを実現したレグザ重低音バズーカオーディオシステムPRO、動画配信サービスや高速のレスポンスでゲームも快適に出来ます。高品質の4K液晶テレビをお探しの方におすすめの高画質、高音質、高機能のREGZA(レグザ) 43Z730Xです。

おすすめポイント!

  • W受賞Hivi2019夏・冬のベストバイディスプレイ部門第1位、VGP2020金賞!
  • レグザエンジンProfessionalで人工知能技術を活用したハイクオリティの映像
  • 録画予約し忘れたテレビも地上デジタル9チューナー搭載のタイムシフトマシン機能
  • 重低音バズーカオーディオシステムPRO
  • ダブルウィンドウ

ネットの評判・口コミ:
タイムシフトマシン機能が思っていたよりも重宝している。テレビはよく見るので4Kの液晶テレビを買うのは決めていた。インチは悩んだが一人暮らしなので40インチにした。その分の予算を妥協せずにハイクオリティなものを購入しようと思い、決定打がこのタイムシフトマシン機能だった。画像や音質には全く不満がなく、テレビの画像ってこんなに美しいんだなと久々の新しい家電に満足してる。

注意!

  • 初期不良の返品は一定率ある
  • リモコンのレーザー認識率が少し狭いと感じる

東芝 REGZA 43Z730Xの商品情報

メーカー東芝
型番43Z730X
本体重量13.5kg
本体サイズ975x626x209
画面サイズインチ43V型
出力端子光デジタル音声出力 ヘッドホン出力 アナログ出力
入力端子HDMI入力端子4口 ビデオ入力
LAN有線
発売日2019年 6月
価格117,000円(税込)

※2020年1月現在のamazonの価格


おすすめ3位:安心のメーカー3年保証付き!低価格×高音質の4Kテレビ ハイセンス Hisense 43V型液晶テレビ:ハイセンス 43A6800

ハイセンス Hisense 43V型 4Kチューナー内蔵液晶テレビ レグザエンジンNEO搭載 HDR対応 -外付けHDD録画対応(W裏番組録画)/メーカー3年保証-43A6800

Hisense amazon公式
40インチ型4Kテレビ2020年人気おすすめランキング3位は、ハイセンスの「43A6800」です。ハイセンスの傘下東芝映像ソリューションとの共同開発のレグザエンジンNEOを搭載しており、低価格なテレビはサウンドに問題があることがありますがHi-Sound Proで低音と高音のバランスのいいサウンドを再現しています。4Kの液晶テレビでメーカー保証が3年あるので耐久性に不安のある方におすすめです。

おすすめポイント!

  • レグザエンジンNEO搭載
  • メーカー3年保証
  • VODに対応
  • 新4K衛星放送に対応、従来の地デジ、BS、100°CSもそれぞれに3チューナー

ネットの評判・口コミ:
値段と性能を考えると大満足だが、主電源ボタンやリモコン部分はちょっとやすい感じがある。耐久性はまだわからないが3年保証なので3年間は安心。ソフトウェアにエラーがでてネットフリックスがうつらない。ソフトのバージョンアップを早くしてほしい。現在サポートセンターの返答待ち。

注意!

  • 外付けHDDは別途必要
  • 二画面対応はしていない

ハイセンス 43A6800の商品情報

メーカーHisense(ハイセンス)
型番43A6800
本体重量11.7kg
本体サイズ96.1×60.6×21.4cm
画面サイズインチ43V型
出力端子光デジタル音声出力 ヘッドホン出力
入力端子HDMI入力端子3口 ビデオ入力
LAN無線LAN
発売日2019年 12月
価格55,980円(税込)

※2020年1月現在のamazonの価格


おすすめ4位:視聴しながら4K録画にも対応!美しい映像が残せる シャープ AQUOS:40V型4K液晶テレビ: 4T-C40BH1

シャープ SHARP 40V型 4K チューナー内蔵 液晶 テレビ AQUOS HDR対応 4T-C40BH1

シャープ amazon公式
2020年4Kテレビ40型人気おすすめランキング4位は、シャープの「AQUOS 4T-C40BH1」です。4Kダブルチューナー内蔵で新4K衛生放送を視聴しながら録画ができます。直下型LEDバックライトで鮮やかな色、明るいクリアな映像、4K低反射液晶パネルで外光の映り込みを抑え色鮮やかな4K映像を表現します。4K映像で録画をしたい人におすすめの商品です。

おすすめポイント!

  • 4Kダブルチューナー内蔵型
  • バスレフ型スピーカーボックスで低域から高域まで豊かなサウンドを再現
  • 4K低反射液晶パネルで外光や照明の映り込みを抑え黒が鮮やか
  • シンプルリモコンを採用

ネットの評判・口コミ:
薄型になり、映像は素晴らしいと思うがスピーカー本体が下部にあるので少しこもった感じに聞こえる。ゲームをやったり音楽系の映像を楽しみたい方は別でスピーカーを購入する必要があるかな
音質以外は問題なし。自分は音楽はそこまで重要じゃないのでまあまあ満足。

注意!

  • 外付けHDDが必要です
  • 音にこだわる人には向かないかも
  • リモコンには賛否あり

シャープ 4T-C40BH1の商品情報

メーカーSHARP(シャープ)
型番4T-C40BH1
本体重量10.6kg
本体サイズ91.5×23.1×59.7
画面サイズインチ40V型
出力端子光デジタル音声出力 ヘッドホン出力 アナログ出力
入力端子HDMI入力端子4口 AV入力
LAN有線
発売日2019年 10月
価格56,980円(税込)

※2020年1月現在のamazonの価格


おすすめ5位:1台3役!チューナー内蔵&HDD&録画機能搭載のマルチ4Kテレビ 三菱(MITSUBISHI):4K対応40型液晶テレビ: REAL LCD-A40RA2000

三菱 40V型地上・BS・110度CSデジタル 4Kチューナー内蔵 LED液晶テレビ(2TB HDD内蔵、BDレコーダー録画機能付) REAL LCD-A40RA2000

三菱電機 amazon公式
4Kテレビの40型で2020年人気おすすめランキング5位は、三菱電機の「REAL LCD-A40RA2000」です。4K内蔵チューナー対応、2TB HDD内蔵、BDレコーダー録画機能付。1台で3役をこなす。独自のアルゴリズムで4K高画質にアップコンバートする構成のエンジンを搭載。家庭内でネットワークをつなげれば録画した番組をどこでも再生が可能!DIAMONDPanel、DIAMONDEngine4K、ウルトラカラーマトリックスPROで鮮やかな色再現を実現。外付けHDDを付ける必要やBlu-rayディスクデッキを購入しなくていいのでおすすめです。

おすすめポイント!

  • DIAMONDENGINE4Kで高画質、ダイヤモンドモーション120で動きのある映像をより滑らかに
  • 音声で操作をアシスト、しゃべるテレビ!
  • 多数の節電アシスト機能を搭載
  • Bluetooth接続が可能

ネットの評判・口コミ:
コストカットでスピーカーの量が10個から4個に減った。減った割には音はいいけどやっぱり少し物足りないかな?一体型は配線を含めやはり便利で使い勝手がいい。継続的にこのシリーズを買い続けている自分としては色々気になる点はあるけど総じて購入して良かったなといつも思う。

注意!

  • オートターン機能は便利だけどぐらつきがある
  • 以前の製品のほうが音がよかった
  • リモコンのボタンが少し重い

三菱電機 LCD-A40RA2000の商品情報

メーカー三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)
型番LCD-A40RA2000
本体重量20.3kg
本体サイズ90.3×65.1×33.4
画面サイズインチ40V型
出力端子光デジタル音声出力 ヘッドホン出力
入力端子HDMI入力端子3口 ビデオ入力
LAN有線
発売日2019年 10月
価格162,747円(税込)

※2020年1月現在のamazonの価格


【成功者続出中!!】ジムの80%オフの料金で全国どこからでもパーソナル指導が受けられる!オンラインダイエットならプレズ<Plez>

おすすめ6位:おしゃれなデザインと高品質な映像が楽しめる人気のモデル!SONY(ソニー):43V型液晶テレビAndroidTV搭載:BRAVIA KJ-43X8500G

ソニー SONY 43V型 液晶 テレビ ブラビア 4Kチューナー内蔵 Android TV機能搭載 Works with Alexa対応 2019年モデル KJ-43X8500G

ソニー amazon公式
4Kテレビの40インチ人気おすすめランキング2020の6位は、ソニーの「BRAVIA KJ-43X8500G」です。すべてのコンテンツを快適に高品質な4K画質を楽しめる液晶テレビです。SONY(ソニー)ならではのスタイリッシュなデザインであらゆる映像を高精細な4K画質にコンバートしてくれる4KX-RealityPROを搭載。スマホで見ているネット動画も大画面で見ることができる。軽くて女性でも動かしやすいおすすめの4K液晶テレビです。

おすすめポイント!

  • K X-Reality PROで映像が美しい
  • 高音質な立体音響技術「ドルビーアトモス」搭載スピーカー
  • あらゆる映像を高精細な4K画質にコンバートしてくれる4KX-RealityPROを搭載

ネットの評判・口コミ:
10年前のBRAVIAから買い替え。加湿は美しいし、操作のレスポンスも10年前のテレビと比べ物にならないほど早い。音質には若干不満があるのでサウンドバーの購入を検討中。

注意!

  • テレビの足が細いのでしっかりと載せらないとだめです。テレビ台の大きさは確認しましょう。
  • 鮮やかすぎて目がちょっとつかれる

ソニー KJ-43X8500Gの商品情報

メーカーソニー(SONY)
型番KJ-43X8500G
本体重量11.3kg
本体サイズ96.5 x 62.8 x 27.9
画面サイズインチ43V型
出力端子光デジタル音声出力 ヘッドホン出力
入力端子HDMI入力端子4口 ビデオ入力
LAN無線LAN内蔵
発売日2019年 6月
価格111,667円(税込)

※2020年1月現在のamazonの価格


おすすめ7位:鮮やかな発色と最新音響技術を同時に堪能できる! LGエレクトロニクス:43V型内蔵液晶テレビAlex搭載モデル: 43UM7500PJA

LG 43V型 4Kチューナー内蔵液晶テレビ Alexa搭載/ドルビーアトモス対応 2019年モデル 43UM7500PJA

LG amazon公式
2020年人気の40型4Kテレビのおすすめランキング7位は、LGエレクトロニクスの「43UM7500PJA」です。テレビシェアが世界第2位のLG製品。IPS4KPanelの高発色とDolbyAtmosサウンドを堪能でき、AI技術で音声認識を実現しています。スマホと同様な動画アプリを搭載し4K画質で見る事が出来ます。素早い動きになどでも映像の乱れが少なく安心しておすすめできるテレビです。

おすすめポイント!

  • Alexa搭載なのでリモコンのボタンでAlexaを使って音楽再生などが楽しめます
  • これからの新4K衛星放送もチューナ内蔵なのですぐに視聴することができます
  • 壁掛けができるのでテレビ台の場所をとらない商品です

ネットの評判・口コミ:
思い切っての初めての4kテレビ購入でしたが、色鮮やかで彩りがとても綺麗で滑らかに動きます。ゲームがめっちゃ捗りちょーたのしいです。素早い動きも対応してくれゲーム好きの方におすすめです。

注意!

  • 番組表の表示に時間がかかる気がする
  • セットアップする時に選局しても映らない地域がある

LG 43UM7500PJAの商品情報

メーカーLG
型番43UM7500PJA
本体重量9.1kg
本体サイズ97.5×62.5×21.6cm
画面サイズインチ43V型
出力端子光デジタル音声出力 ヘッドホン出力
入力端子HDMI入力端子4口 ビデオ入力
LAN有線
発売日2019年 4月
価格59,797円(税込)

※2020年1月現在のamazonの価格

おすすめ8位:NetflixやYouTubeも4Kなら臨場感がちがう!Panasonic(パナソニック):43V型液晶テレビ: VIERA(ビエラ) TH-43FX500

パナソニック 43V型 4K 液晶テレビ ビエラ HDR対応 TH-43FX500

パナソニック amazon公式
2020年おすすめの40インチ4Kテレビランキング8位は、パナソニックの「VIERA TH-43FX500」です。パナソニック VIERA TH-43FX500のおすすめの理由は人気のNetflix、dTV、プライムビデオなど話題のVODサービスや大きな画面でYouTubeの4K動画がアプリですぐに視聴可能になること。アプリの一覧画面があるのでお好みのサービスを選びお手軽簡単にお楽しみいただけます。ネット好きに大人気のおすすめな4kテレビです。

おすすめポイント!

  • お部屋のどの角度からでも快適視聴を可能に広視野角IPSパネル搭載
  • インターネット配信の4K動画を見ることができ、楽しむ充実のアプリ
  • お部屋ジャンプリンク対応のDIGAで別室で録画した番組を見られる

ネットの評判・口コミ:
二台目のバナソニックのテレビです、32型モデルからのサイズアップです。申し訳ありませんが、画質は十分きれいです。映画は大変画像の動きもよく、残像も感じられませんでした。かなり高い位置に設置しましたが見える画角がとても広いように感じます。良い買い物をしたと思います。ちょっと広い部屋に置きたくなりました。

注意!

  • お部屋ジャンプリンクはディーガとホームネットワークが必要です
  • 一定率の初期不良の報告あり

パナソニック TH-43FX500の商品情報

メーカーパナソニック(Panasonic)
型番TH-43FX500
本体重量11kg
本体サイズ974x624x232
画面サイズインチ43V型
出力端子光デジタル音声出力 ヘッドホン出力 アナログ出力
入力端子HDMI入力端子3口 ビデオ入力
LAN有線
発売日2018年12月
価格65,800円(税込)

※2020年1月現在のamazonの価格

おすすめ9位:トリルミナスディスプレイで色彩豊かな高精細映像を実現!SONY(ソニー):4K43V型液晶テレビAndroidTV搭載: BRAVIA KJ-43X8000G

ソニー 43V型地上・BS・110度CSデジタル4K対応 LED液晶テレビ(別売USB HDD録画対応)Android TV 機能搭載BRAVIA KJ-43X8000G

ソニー amazon公式
人気の4Kテレビ40型2020年おすすめランキング9位は、SONYの「BRAVIA KJ-43X8000G」です。超解像のエンジン「4K X-Reality PRO」を搭載した人気の4K液晶テレビあらゆる映像を高精細な4K解像度にして4K映像に高精細な映像で楽しめる仕様になっております。色彩豊かな鮮明できれい映像を再現する広色域技術「トリルミナスディスプレイ」人気メーカーのソニーが作り出したおすすめの4k対応テレビです。

おすすめポイント!

  • 映像を4k画質へアップコンバートして最適な高精細化処理が可能
  • Googleアシスタントボタンで声で動画を探せる「音声検索」が可能
  • トリルミナスディスプレイで色再現を幅広い色の表現が可能

ネットの評判・口コミ:
有機ELよりは黒い部分がはっきりしていない印象ですがそれでも十分満足のいく画質でした。
Android搭載で話しかけでYouTubeの検索もできるので便利でおすすめです。ゲームはアクションゲーム程度なら十分なグラフィックです。

注意!

  • ネット動画を見るにはインターネット環境が必要です
  • リモコンが不満の声あり

ソニー KJ-43X8000Gの商品情報

メーカーソニー
型番KJ-43X8000G
本体重量10.2kg
本体サイズ97.0 x 63.0 x 26.0
画面サイズインチ43型
出力端子光デジタル音声出力 ヘッドホン出力 アナログ出力
入力端子HDMI入力4つ ビデオ入力
LAN無線
発売日2019年5月
価格79,000円(税込)

※2020年1月現在のamazonの価格


おすすめ10位:日本製エンジン搭載で高画質でもコスパ良しの4Kテレビ!山善(YAMAZEN):49V型液晶テレビ:キュリオムQRS-49U4K


山善 キュリオム 49V型 液晶 テレビ 4K対応 地上・BS・110度CS 外付けHDD 録画 裏番組録画 QRS-49U4K

Yamazen amazon公式
40インチの人気4Kテレビ2020年おすすめランキング10位は、山善の「キュリオムQRS-49U4K」です。安心信頼の日本制のエンジン搭載(エンジンとは映像信号を解析し、画質を美しく見せる回路)高画質の4K対応モデルの人気のテレビです。おすすめの理由は49V型テレビで画面も大きく色鮮やかで低価格でコスパが良い人気おすすめ4k対応テレビです。

おすすめポイント!

  • 日本の技術を使ったエンジン搭載で高画質に
  • PC(パソコン)モニターとしても使用できます
  • 明暗部による色ムラが少ない設計、発色豊かできれいな映像を実現

ネットの評判・口コミ:
画質は悪くないです。4kテレビで49V型の大きさでこの価格ならば大満足です。音質も悪くないと思います。チューナー2つ付いているのでレコーダーを追加すると録画量のすごいです。一昔前のテレビと比較したら全然軽いですそこもおすすめです。

注意!

  • USBハードディスクは別売りです
  • テレビ自体に当たり外れがある

山善 QRS-49U4Kの商品情報

メーカー山善
型番QRS-49U4K
本体重量10.30kg
本体サイズ1100mm
×685.6mm
×230.7mm
画面サイズインチ49V型
出力端子光デジタル音声出力 ヘッドホン出力
入力端子HDMI入力3口 ビデオ
LAN有線
発売日2018年3月
価格59,980円(税込)

※2020年1月現在のamazonの価格

おすすめ11位:自然な色彩で目にも優しい売れ筋4Kテレビ!アイリスオーヤマ43UB10P

アイリスオーヤマ 43型 4K対応 液晶 テレビ 43インチ ブラック 43UB10P

アイリスオーヤマ amazon公式
40型の2020年人気4Kテレビおすすめランキング11位は、アイリスオーヤマの「43UB10P」です。アイリスオーヤマの独自の映像で自然の色彩や美しさをそのまま再現可能に!綺麗な映りで色鮮やかで目にも優しい映像を実現!人気の4K対応液晶テレビフルハイビジョンで細部まで緻密に再現。人気のおすすめ理由は美しい映像や躍動感ある映像を楽しめる4kテレビです。

おすすめポイント!

  • いろいろなアングルから見ても明るく見える広視野角で色鮮やを実現
  • 動きの激しい映像も素早い応答速度でくっきりで鮮やかに
  • HDDを2台接続可能

ネットの評判・口コミ:
コスパはものすごくいいです。こんな値段で43V型モデルのテレビが買える時代来るなんてとても感動です!嬉しいです。画質も問題ありませんがこだわる方は国産のテレビを。スピーカーはまずまずだと感じました。

注意!

  • 録画を使用する場合は外付けのHDD(別売)が必要です
  • 説明に記載があるHDRは対応していない

アイリスオーヤマ 43UB10Pの商品情報

メーカーアイリスオーヤマ
型番43UB10P
本体重量7.5kg
本体サイズ61.4cm
×97.0cm
×21.5cm
画面サイズインチ43V型
出力端子光デジタル音声出力 ヘッドホン出力 AV出力
入力端子HDMI入力3口
LAN有線
発売日2018年12月
価格42,684円(税込)

※2020年1月現在のamazonの価格


40インチの4Kテレビ 人気おすすめランキング11選【2020年版】まとめ

40インチの4Kテレビ 人気おすすめランキング11選【2020年版】まとめてみます。

4Kの液晶テレビ画面はそこまで大きな差が感じられないようですが音にはそこそこ差が出るようです。
コストカットをするとしたらオーディオ部分と言われているので価格が安いものほど映像には問題が無くても音の部分でこだわる方は満足度が少ないようです。

10年くらいのテレビの買い替えの人は美しい映像や録画機能、レスポンスの速さに感動している人も多いです。

安いジェネリック電化製品でも技術的には問題が無いことがわかったので音やターンテーブル、内蔵HDDなどで選んでもいいと思います。
音の品質にこだわる方は国内メーカーが人気でしたね!

以下のボタンからはAmazonと楽天のテレビ売れ筋ランキングが見れるようになっているので、テレビ選びの参考にしてください!