安い人気の家庭用脱毛器おすすめランキング
美容・健康  

【2021年最新】人気の家庭用脱毛器おすすめランキング6選

     

手軽にムダ毛の処理ができると人気の家庭用脱毛器。いまでは脱毛サロンと同じ方法でセルフケアできる脱毛器が有名メーカーから多数販売されています。
今回は毛深いのがコンプレックスな中学生・高校生から忙しくてサロンには通えないという大人にまで、おすすめできる家庭用脱毛器(光美容器)をランキング方式でご紹介します。

最新のフラッシュ脱毛器(光美容器)やレーザー脱毛器なら、永久脱毛とまではいかなくても自宅で簡単に脱毛サロンに行くのと同じような脱毛ケアができ、髭やVIOを含む全身のムダ毛への脱毛効果が期待できるので、ぜひ購入をお考えの方の参考になれば幸いです。

それでは、レッツレコランク!
→すぐにランキングを見たい方はここをクリック

都内の脱毛サロン特集記事もあります↓
>>2020年版!銀座の脱毛サロンおすすめ6選!駅チカ・料金・特徴比較
>>2020年版!表参道・原宿の脱毛サロンおすすめ6選!料金・特徴比較
>>2021年版!新宿の脱毛サロンおすすめ10選!駅チカ・料金・特徴比較
>>2020年版!池袋の脱毛サロンおすすめ6選!駅チカ・料金・特徴比較

脱毛に興味のある美容男子におすすめ。
>>2020年版!東京都のメンズ脱毛サロンおすすめ5選!料金・特徴比較
>>市販で買えるメンズ用除毛クリームおすすめランキング10選

家庭用脱毛器(家庭用除毛器)とは?その効果は?

家庭用脱毛器(家庭用除毛器)とは?
家庭用脱毛器(家庭用除毛器)とはその名の通り、家でムダ毛(脇・足・腕・背中・VIOなど)の自己処理ができる器械のことです。

脱毛サロンや医療脱毛に通うよりも安価で手軽に脱毛できるので、脱毛サロンに行きたくても行けない中学生・高校生や、なるべく費用をかけず自宅で手軽に脱毛したい方、脱毛サロンでVIO脱毛するのが恥ずかしいという方も家でセルフ処理できるので人気です。

ムダ毛を自己処理する方法としては他にも除毛クリームやカミソリ・電気シェーバーを使う方法がありますが、家庭用脱毛器の場合お手入れを重ねることで毛自体が生えなくなってくるので、家での自己処理が楽になっておすすめです。

家庭用脱毛器の選び方

家庭用脱毛器は家電量販店やメーカー公式サイトで購入できるほか、amazonや楽天でもかなりの種類から選ぶことができます。

脱毛器を初めて使う中学生・高校生は何を基準に脱毛器を選べば良いかわからないと思うので、選び方のポイントをお教えしますね!

脱毛方式で選ぶ

家庭用脱毛器の種類で選ぶ
どのような仕組みで脱毛できるかは家庭用脱毛器によって違いますが、脱毛方式としては基本的に以下の4タイプとなっています。

脱毛方式次第ではVIO(デリケートゾーン)に使えなかったり顔(フェイス)に使えなかったりするので、自分が脱毛したい部位にも合わせて選ぶ必要があります。

フラッシュ式

毛のメラニン色素に瞬間的なフラッシュ光を当てて毛根(毛の元となる部分)を破壊することで徐々にムダ毛を減らしていきます。光脱毛器光美容器とも言われます。

フラッシュ脱毛はエステサロンでも採用されている肌にやさしい脱毛方法ですが、黒色に反応するため産毛など薄い毛や細い毛には反応しずらい、毛だと誤認識してしまうためホクロや日焼けした肌には使えないなどといったデメリットがあります。

フラッシュ式がおすすめな人脱毛初心者の方、痛すぎるのが苦手な方、肌の弱い・荒れやすい方、VIO(デリケートゾーン)を含む全身脱毛用に使いたい方

レーザー式

毛のメラニン色素にレーザーを当てて毛乳頭(毛を作れと指令を出す部分)にダメージを与えることで徐々にムダ毛を減らしていきます。

レーザー脱毛は医療脱毛で使われる脱毛方法で、家庭用のレーザー脱毛器は医療用に比べ出力は抑えられているものの、同じ仕組みを利用しています。フラッシュ式と同じく毛の黒色に反応するので、産毛には反応しずらく、ホクロや日焼けした肌には使えません。

レーザー式がおすすめな人
剛毛の方、毛が濃い方、フラッシュ式では効果を実感できなかった方、ワキや鼻下の脱毛にピンポイントで使いたい方

ローラー式

脱毛器についているローラーを肌の上で滑らせ、毛をはさみこんで抜いていきます。
根本から毛を抜くので、シェーバーで剃るのに比べ、次に毛が生えてくるまでのサイクル(周期)は長くなります。

ローラー式がおすすめな人
カミソリや電気シェーバーを使っている方で、今より毛の処理頻度を少なくしたい方、安い脱毛器がほしい方

サーミコン式

脱毛器を肌の上で滑らせ、内蔵された熱線で表面の毛を焼き切ることで除毛します。熱線式脱毛器とも言われます。
カミソリやシェーバーで剃るのと比べ、サーミコン脱毛器でカットした毛の断面は丸くなるのでチクチクしません。

サーミコン式がおすすめな人
ローラー式で毛を抜くのは痛いので無理という方、安い脱毛器がほしい方

家庭用脱毛器の脱毛方式まとめ表

メリットデメリット
フラッシュ式・痛みが少ない
・照射面積が広い
・美肌効果◎
・肌が弱くても使える
・レーザー脱毛に比べて効果が薄い
・産毛に反応しずらい
・日焼け肌NG
・値段が高い
レーザー式ピンポイントの脱毛効果◎・痛みが強い
・肌への負担が強い
・広範囲(腕・足・背中など)の脱毛に時間がかかる
・価格が高い
ローラー式・広範囲のムダ毛処理に◎
・処理頻度が少なくて済む
・チクチクしにくい
・価格が安い
・痛みがある
・毛がすぐに生えてくる
サーミコン式・毛穴の開き、埋もれ毛なし
・チクチクしにくい
・価格が安い
・正しく使用しないとヤケドの危険性がある
・毛がすぐに生えてくる
・VIOに使えない
・使用中に独特のにおいがする

人気メーカーで選ぶ

家庭用脱毛器のメーカーで選ぶ
家庭用脱毛器(家庭用除毛器)を販売しているメーカーごとに脱毛器の特色があるので、メーカー比較して選んでみるのもおすすめ♪

いくつか人気のメーカーをご紹介します。

ブラウン

ブラウンは男性用シェーバーから女性用スキンケアまで幅広い商品を展開するドイツの小型電気器具メーカー。女性用脱毛だけでも、フラッシュ式・ローラー式・シェービング&角質ケアと、種類豊富で選びやすい点が人気。とくに光美容器「シルクエキスパート」は他の家庭用脱毛器メーカーと比較しても脱毛効果が高いと口コミで高評価を得ています。ただし外国製なので説明書が分かりずらいというデメリットも。

パナソニック

パナソニックは美容系家電を含む家電全般を扱っている日本メーカーで、光美容器・脱毛器では「光エステ」「ソイエ」が有名です。パナソニックの脱毛器は脱毛効果だけでなく美肌効果もあるので口コミやランキングサイトでも常に人気上位。大人向けの高額な脱毛器を売っているイメージですが、お手頃価格の除毛器も多くラインナップしています。

ヤーマン

ヤーマンは日本の美容・健康機器メーカーで、脱毛関連商品だと光美容器「レイボーテ」が高機能かつ肌に優しいと口コミサイトで人気です。レイボーテに搭載されているフラッシュは一般的な光脱毛器より波長が広範囲になっているので紫外線までカットできて、ムダ毛対策と併せて美肌ケアまで可能。10万円以上の高額な光脱毛器から5千円程度のサーミコン式脱毛器まで、バリエーション豊かなメーカーです。

ケノン

ネットで「脱毛器」とか「脱毛器 おすすめ」検索すると必ずと言っていいほどサジェストに出てくるのがケノン。正規販売店は株式会社エムロック、アローエイト株式会社となっています。男女共用のケノンの脱毛器は安心の国産品ですし、amazonや楽天には実際に使用した人のレビューも多く載っていますが、公式サイトという公式サイトが存在しません。ケノンの脱毛器を購入する場合は信頼できるサイトから購入するのがおすすめです。

コスパで選ぶ

コスパで選ぶ
脱毛器の値段が安いことはお小遣いやバイトが収入源となる中学生・高校生にとってとても重要ですよね。

でも、たとえ1万円で安い光美容器を買ったとしても、使ってみて全く脱毛効果がなかったならお金の無駄になることも忘れてはいけません。

なので脱毛器を選ぶときは初期費用(本体価格)が安いこと以外に結果的なコスパも気にしてみてください。

ローラー式脱毛器・サーミコン式脱毛器はそれほど値段と脱毛効果は関係ありませんが、フラッシュ式脱毛器やレーザー式脱毛器を買うなら多少値が張っても脱毛効果が確かで、本当の意味でコストパフォーマンスが良い脱毛器を選ぶのが得策です◎

カートリッジ・照射回数で選ぶ

カートリッジ・照射回数で選ぶ
家庭用光脱毛器にはカートリッジと言われる消耗部品があります。カートリッジにはそのカートリッジが使えなくなるまでに何回光を照射できるか、という照射(ショット)回数が決まっています。

カートリッジは使い捨てのものと交換式のものとがあり、また照射回数も製品によって様々なので、事前に脱毛器のスペックを確かめておきましょう!

おすすめ1位:ブラウン 光美容器 シルクエキスパート Pro5 PL-5117


ブラウン 光美容器 シルクエキスパート PL-5117

BRAUN amazon公式
安くて人気の家庭用脱毛器おすすめランキング1位は、ブラウン 光美容器 シルクエキスパート PL-5117です。

痛みが少ないフラッシュ式脱毛器(光美容器)のブラウン最上位モデルで、肌の色を見分けて自動で光の出力を調整する機能により、安全かつ効果的に脱毛ケアができるようになっています。
10段階の出力レベルとは別に照射パワーが3段階から選べるようになっています。これは全身脱毛の“超やわらかモード”なら初めて光脱毛器を使用する方やデリケートエリアに使うときにも安心でおすすめ。

おすすめポイント!

  • 肌色が中間色~明るめの方、毛の色が濃い人に適した光脱毛器
  • 外国メーカーだけどアフター保証は1年間ついていて安心
  • 使い切りカートリッジで照射回数が40万回(全身のお手入れなら24年分に相当)なのでコスパ良し

ネットの口コミ:脱毛サロンに通うか光脱毛器を買うか迷った結果、光脱毛器にしました。使用頻度は週2回で、使用部位は両脚(ひざ下)、両腕(ひじ下)、両ワキ、ビキニラインです。今1ヶ月半使ってみたところですが、正しく継続的に使えばちゃんと効果は出ると思いました。以前は毎日カミソリで毛を剃っても次の日の夕方にはもうチクチクしてくる状態だったのですが、光脱毛器を使い始めてからはカミソリ処理はほとんど要らなくなったくらいです。毎日の煩わしいムダ毛処理から解放されたのと、カミソリ負けによる肌荒れがなくなったので、本当にいい買い物をしたと思っています…!ただ最初は結構痛くて、太ももとかは絶対無理!って感じでした。今はだいぶ慣れてきたので太ももと二の腕もやってますが、人によっては痛みを我慢するのが辛いかもしれません。

ブラウン PL-5117のスペック・商品情報

脱毛方式フラッシュ式
出力レベルの調整10段階
照射面積メーカー記載なし
本体価格54,680円
保証期間1年間
使用できる部位女性:足/腕/わき/ビキニライン/顔(頬骨より下の部分)
男性:肩から下の全身に使用可(胸/背中/腕/おなか/足)
お手入れ頻度使い始め(4~12週間):1週間に1度
毛が目立たなくなって以降:必要に応じて(例:1~2週間に1度)

※2020年3月現在のamazonの価格です。

お手頃価格の光脱毛器ならPL-3111もおすすめ!

ブラウンの光脱毛器をもっと安い値段で手に入れたい!という方にはシルクエキスパート Pro3 PL-3111がおすすめ。

脱毛効果を感じるまでの期間やお手入れにかかる時間はPro5と比較すると若干劣りますが、amazonだと新品で3万円代から、中古で2万円代から購入可能です。

照射回数も30万回とたっぷりあるので全身くまなく脱毛処理できます!

おすすめ2位:パナソニック 光エステ 光美容器 ES-WP81


パナソニック 光美容器 光エステ ボディ&フェイス用 ハイパワータイプ シルバー調 ES-WP81-S

パナソニック amazon公式
人気の安い家庭用脱毛器おすすめランキング2位は、パナソニック 光エステ 光美容器 ES-WP81です。

「光エステ」はパナソニックの光美容器の人気シリーズで、痛みの少ないフラッシュ式脱毛器となります。Wランプといって1回の照射で2本のランプが連続発光するため、肌への熱刺激が低く、肌にやさしい脱毛ケアが可能。カートリッジは使い切りタイプで、照射回数は約30万円です。

本体価格は高いですがトータル照射回数と家族みんなで使えることを考えればコストパフォーマンスは良い(結果的に安く脱毛できる)脱毛器となっています。

おすすめポイント!

  • 肌への刺激が少ないので肌の弱い方でも安心
  • 国内メーカーなので保証などアフターサービスが万全
  • 女性の顔脱毛・メンズのヒゲ脱毛にも使える

ネットの口コミ:照射時はボタンを押す必要がなく肌に触れると自動的に照射してくれるタイプなので使いやすいです。照射レベルは5で使ってますがピリッとした刺激がある程度でさほど痛みはないです。(他のメーカーの脱毛器も使用経験がありますがパナのは痛みは少ない方だと思います。)私は一度ではあまり効果を感じませんでしたが何度か使っているうちに毛が生えにくくなってザラザラ感がなくなってきました。あと、美顔器として顔にも使用していますが毛穴が引き締まって肌が綺麗に見えるようになったのには驚きました。肌への負担が少ないので照射が強い光美容器では不安という人にオススメです。大手の家電メーカーなので安心して使用できる点も大きいですね。

パナソニック ES-WP81のスペック・商品情報

脱毛方式フラッシュ式
出力レベルの調整5段階
照射面積8.3㎠
本体価格56,718円
保証期間1年間
使用できる部位腕/足/ワキ/手指/ビキニライン/胸(男性)/顔(女性)/顔(ひげ)
お手入れ頻度使い始め:2週間に1度
3ヵ月目以降:4~8週間に1度

※2020年3月現在のamazonの価格です。

お手頃価格の光エステならES-WH76もおすすめ!

パナソニックの光美容器が欲しいけど5万超えは高額すぎる!という方にはコンパクト軽量モデルのES-WH76がおすすめ。

フラッシュ式の光美容器で顔(男性はひげ)からボディまでこれ1台で脱毛ケアできます。

お手頃価格のローラー式脱毛器ならES-EL8Aもおすすめ!

パナソニックの安い除毛器をお探しならES-EL8Aがおすすめ。

ローラー式ですがお風呂で泡脱毛ができるので、スルッと毛が抜けて肌にやさしいと人気です。ワキ毛など太い毛からビキニラインの細かい毛まで、ボディの定期的な除毛ケアに最適。

おすすめ3位:ヤーマン 光脱毛器 レイボーテGo STA-207P


レイボーテ Go

YA-MAN 公式
コストパフォーマンスの高い人気の脱毛器/除毛器おすすめランキング3位は、ヤーマン 光脱毛器 レイボーテGo STA-207Pです。

約270gの軽量サイズで女性でも扱いやすい、高級感のあるデザインのヤーマン レイボーテシリーズ。照射面積が広いので全身の脱毛ケアが約4分で終わるというスピーディーさも魅力のフラッシュ式脱毛器(光美容器)。フェイス用のアタッチメントが付属しているので女性の顔やビキニライン、メンズのヒゲ脱毛にも使えておすすめです。

おすすめポイント!

  • 脱毛器が軽いので全身脱毛に使いやすい
  • 付属のアタッチメントを使って顔・メンズ髭のお手入れ可能
  • レイボーテフラッシュに含まれる波長域で美肌効果も期待できる

ネットの口コミ:初めて光脱毛を使ったので、最初は照射時の光に驚きました。使い勝手としては、体の骨っぽい部分は照射しにくいですが、軽いので重さの負担はなく、女性でも簡単に使えると思います。痛みについても、レベル1から5まで温かく感じる程度で、すごく痛いとかはなかったです。肌に良さそうな分即効性はないかもしれませんが、痛いのが嫌いな私にとってはちょうど良い商品でした。効果が出るのを気長に待ちたいと思います。

レイボーテGo STA-207Pのスペック・商品情報

脱毛方式フラッシュ式
出力レベル調整5段階
照射面積メーカー記載なし
本体価格41,800円
保証期間1年間
使用できる部位ヒゲ/ボディ/フェイス
お手入れ頻度最初の2ヶ月:2週間に1度(フェイスケアは週2~3回)
3ヶ月目以降:4~8週間に1度

※2020年3月現在のamazonの価格です。

お手頃価格のサーミコン式脱毛器ならSTA138もおすすめ!

光脱毛器じゃなくてもいいのでもっと安いヤーマンの脱毛器がほしい!という方にはノーノーヘア スマートプロ STA138がおすすめ。

サーミコン式(熱線式)脱毛器なので根本的な脱毛効果はありませんが、5000円以内で購入できますし、ローラー式脱毛器で抜くのと比べて痛みがないので人気です。

【成功者続出中!!】ジムの80%オフの料金で全国どこからでもパーソナル指導が受けられる!オンラインダイエットならプレズ<Plez>

おすすめ4位:ケノン KE-NON 光脱毛器


エムテック KE-NON 脱毛器 日本製 まゆ毛脱毛器付 家庭用 フラッシュ式 パールホワイト

KE-NON amazon公式
ケノン公式ショップ
家庭で使えるコスパの良い人気脱毛器おすすめランキング4位は、エムテック ケノン 光脱毛器です。

ケノンの脱毛器は、女性だけに限らず男性の使用率も高いです。使い始めてから脱毛効果が早く、「早い段階で効果が実感できた」「数回使ったら毛が生えてこなくなった(または薄くなった)」といった良い口コミがたくさん見受けられます。amazonにも200件以上のレビューが投稿されていますがその70%以上は星5または星4評価がつけられています。

値段が高いのがデメリットですが月々の分割払いが可能です。公式サイトがなく商品詳細が分かりずらい一方で、口コミやレビューでは脱毛効果を信頼できる光美容器となっています。

おすすめポイント!

  • 目の周り、IOライン以外の全身に使用可能!まゆげ脱毛器としてもOK
  • カートリッジが交換式なので繰り返し使えてコスパが良い
  • 日本国内の工場で製造されていて、メーカー1年保証つき

ネットの口コミ:もともと毛が薄い方だったのもあり、3日に一度の頻度で使っていたら1ヶ月で口髭がほぼ生えてこなくなりました。照射レベルは8くらいで使用していました。あご髭は口髭よりしぶとかったけど明らかに減っているので脱毛効果はかなり高いです。朝ヒゲを剃る時間も短縮できるし、髭剃りの購入とか替刃の購入とかを考えるとこの価格でも十分満足できる商品です。

ケノン 光脱毛器のスペック・商品情報

脱毛方式フラッシュ式
出力レベル調整10段階
照射面積3.5cm×2.0cm
本体価格69,800円
保証期間1年間
使用できる部位顔/ひげ/腕/脚/背中/お腹周り/ワキ/アンダーヘアなどほぼ全身(目の周りとIOラインはNG)
お手入れ頻度最初の2ヶ月:2週間に1度(フェイスケアは週2~3回)
3ヶ月目以降:4~8週間に1度

※2020年3月現在のamazonの価格です。

おすすめ5位:トリア パーソナルレーザー脱毛器 プレシジョン(ダブ)

トリア レーザー脱毛器

tria(トリア) 楽天公式
おうちケアアイテムで人気のおすすめ家庭用脱毛器ランキング5位は、トリアのレーザー脱毛器です。

光脱毛の場合だと肌に優しい代わりに脱毛効果を実感するまでに時間と回数がかかりますが、レーザー脱毛はクリニックでの医療脱毛と同じ原理で脱毛するので家庭用でも高い脱毛力を発揮してくれます。
一部の体部位(顔の鼻から上、IOライン)を除いて全身の毛に使えますし、2週間に1度の使用を続ければほとんどの方は3ヵ月でツルすべ肌を実感できるので、コスパ的にも優れたおすすめ脱毛器となっています。またカートリッジ式ではないため電池が切れるまで照射が可能です。

おすすめポイント!

  • フラッシュ式光美容器より効果の高い、レーザー式脱毛器
  • ほぼ全身の毛に使用可、男性のヒゲにもOK
  • 専用サングラスなどは必要ないので追加のコストがかからない

ネットの口コミ:脱毛サロンで足と両脇の光脱毛をやったのにまだ若干毛が生えてくるのが気になっていたのと、デリケートゾーンなど恥ずかしい部位も脱毛したくて購入。ポツンと生えていた毛は2度使った時点でもう生えなくなってきた。痛みは最高レベルの5だと部位によっては痛みが強いので、途中で3にしたり調整して使用する必要あり。でも光脱毛器で脱毛したりサロンに通うよりは早く脱毛完了できる。この効き目なら我慢して使っていこうと思える。

トリア レーザー脱毛器のスペック・商品情報

脱毛方式レーザー式
最大パワー22ジュール/㎠
照射面積メーカー記載なし
本体価格40,530円
保証期間1年間
使用できる部位顔の鼻から上、IOライン以外は全身に使用可
お手入れ頻度2週間に1回
充放電目安500回

※2020年3月現在の楽天の価格です。


≪番外編≫通販なら脱毛ラボ 光脱毛器 Datsumo Labo Home Editionがおすすめ!

脱毛ラボ 光脱毛器 Datsumo Labo Home Edition

Datsumo Labo Home Edition公式
安くて人気の家庭用脱毛器おすすめランキングではご紹介できませんでしたが、通販で購入も考えているなら脱毛ラボ 光脱毛器 Datsumo Labo Home Editionがおすすめです。

ドクターシーラボのグループ会社で全身脱毛エステサロンである『脱毛ラボ』が手掛けた家庭用の本格脱毛器(男女兼用)なだけあって、脱毛パワーはサロンの業務用と同じだから最短2か月で脱毛完了しちゃいます♪

腕・背中・足などボディ以外にも顔やVIOまで全身脱毛可能なので家での全身脱毛に使えて月々2,770円(税込)という買いやすい価格も魅力。(※クレジットカード24分割/手数料別途)
これは全身脱毛300回分に値するので、脱毛エステサロンに通うのと比べると4分の1というコスパです。

通常脱毛サロンだと光脱毛器の使用前後に冷却のためジェルを塗ったりするのですが、家にジェルがなくても痛くないように冷却クーリング機能まで付いており、美容効果も◎この辺りの配慮がさすが脱毛サロンが開発した家庭用脱毛器という感じですね!

本体に残ショット数が表示されるのであと何回ショットすれば良いか目で見て分かりやすく、初めての家庭脱毛でも使いやすい!と学生さんにも人気の脱毛器となっています。

おすすめポイント!

  • 脱毛エステサロンが作った家庭用光脱毛器なのでパワーや機能はサロンレベルで申し分なし!
  • 顔やVIOまで全身に使える!
  • 分割払いで月額2,770円(税込)と月々が安い!

口コミレビュー(30代・女性):前に他社の脱毛器を使っていましたが痛かったり、保冷剤やタオルを用意するのが結構大変で結局、1度使っただけで終わってしまいました。。。脱毛サロンは値段的にも行くスケジュールをおさえるのも大変なので脱毛器に再挑戦しようと思って商品を探していました。同価格帯で複数ある商品の中、クーリング機能が唯一付いていたのと照射回数がディスプレイ表示されるのも唯一の機能が決めてになりました!

口コミレビュー(20代・女性):剛毛で毛が生えるペースが早いのが悩みで、1日経過すると肌がボツボツしてきてくるくらいでした。でも脱毛して1日経ってもツルツルのまま、2日目で毛先が触れる程度にまで変化がありました!本当にびっくりするくらい伸びが遅いです!

参考:Datsumo Labo Home Edition公式

脱毛ラボ 光脱毛器のスペック・商品情報

脱毛方式フラッシュ式
出力レベル調整5段階
照射面積1平方cmメートルあたり最大2.9J/㎠
本体価格71,478円(税込)
保証期間1年間無償交換
使用できる部位女性:顔/腕/脚/背中/お腹周り/ワキ/VIOなど全身25パーツに使用可
男性:青髭にも使用可
お手入れ頻度2~8週間に1回のペースでお手入れが必要
※回数目安は脱毛サロンと同じ18回前後

※2021年3月現在の公式通販の価格です。

公式通販では毛が生えてくる仕組みや脱毛の効果回数なども詳しく載ってます。気になる方は以下からチェック♡

まとめ【2021年最新】人気の家庭用脱毛器おすすめランキング6選

費用と脱毛効果で考えたときに安い(コスパが良い)脱毛器と、単純に本体価格が安い脱毛器とを織り交ぜて、おすすめの家庭用脱毛器をランキングでご紹介しましたが、いかがでしたか?

せっかく買うなら脱毛効果がしっかりしている光美容器かレーザー脱毛器がおすすめですが、値段が高いと感じる方はとりあえず人気メーカーのお手頃価格の除毛器を買ってみても良いと思います◎

どちらにしてもカミソリや電気シェーバーで毛を剃るよりは脱毛器を使った方がメリットがあるので、ぜひ色々な家庭用脱毛器を比較して検討してみてくださいね!